企業動向

台風19号被災地域の医療機関に医療通訳 遠隔サービス「Medi-Way」を無償提供いたします

 2019年10月の台風19号により被災された皆様に,心よりお見舞い申し上げます。

 株式会社 東和エンジニアリングは,医療通訳 遠隔サービス「Medi-Way」を被災地域の医療機関に対して無償で提供させていただきます。

「Medi-Way」は,テレビ会議,または電話で東和通訳センターの通訳者と医療機関をつなぎ遠隔で医療通訳を実施することが可能です。

 被災地で言葉が分からずお困りの外国人の方々も多くいらっしゃることと存じます。外国人患者を受け入れたいが言葉が障害となっている,現地の通訳者だけでは対応しきれないなどの状況に対して,お役に立てることを願っております。

◆対応言語: 英語,中国語(北京語),スペイン語,ポルトガル語,韓国語,タイ語,ロシア語,ベトナム語,ヒンディ語,ネパール語,フランス語,タガログ語,インドネシア語
※今回は「電話通訳」の提供に限ります

◆詳細の確認やお申し込みについてはホームページをご確認ください
「台風19号被災地域 医療機関向け『Medi-Way』無償提供について」
 ⇒ https://www.towaeng.co.jp/mw_free/index.html
 
◆無償提供期間:2019年12月15日まで ※状況によりご相談

 東和通訳センターでは,医療通訳を専門とした実績のある通訳者を採用しています。医師の指導による勉強会や最新の医療情報の収集を通して,常に高いスキルを保持しています。安心してご利用ください。


■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング【東和通訳センター】
 電話:06-6292-8568 FAX:06-6292-8567
 ホームページ:https://www.towaeng.co.jp/

News2uリリース詳細へ

関連リンク:https://www.towaeng.co.jp/solution/other/rmi/index.html