Linux Daily Topics

2019年3月25日 Debian,Wheezyなど古いバージョンをミラーサイトから削除へ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Debian ProjectのJoerg Jaspertは3月20日(ドイツ時間)⁠Debian開発者メーリングリストに「Removal of Wheezy and Jessie (except LTS) from mirrors」と題したポストを投稿し,Debian 7(Wheezy)およびLTSではないDebian 8(Jessie)をミラーサイトから削除する作業に入ったことを明らかにした。これらの古いバージョンに対するセキュリティアップデートの提供がすでに終了していることがその理由だ。

Removal of Wheezy and Jessie (except LTS) from mirrors

WheezyおよびJessie(non-LTS)は引き続きアーカイブサイト(archive.debian.org)からダウンロード可能だが,一部のアーキテクチャ(Jessie i386/amd64/armel/armhf)を除き,一般的なミラーサイトからは削除されることになる。なお,Wheezyの初版は2013年5月,Jessieは2015年4月であり,いずれも現在はStretch(Debian 9)へのリプレースが推奨されている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。