しくみ図解シリーズシーケンス制御が一番わかる

[表紙]シーケンス制御が一番わかる

A5判/176ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-297-10155-8

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

シーケンス制御とは,機械に行わせる動作を順序正しく覚えさせることにより,始動ボタンを押すだけで,制御装置が仕事を行わさせることです。全自動洗濯機,エアコンといった家庭用電気器具をはじめ,信号機,自動販売機,産業ロボット,自動化設備,エレベータ,自動ドア,発電所・変電所に至るまで,さまざまな装置や設備に使われています。本書は,シーケンス制御の働きや身近な応用例から,徹底的にシーケンス制御の概念を理解しようとするものです。回路やプログラムなどの難しい説明より,シーケンス制御の概念をしっかりと捉えることを目的としています。

こんな方におすすめ

  • 電気系エンジニアを目指している方,電気・電子工学系の学生,国家技能検定3級(シーケンス制御作業)の資格取得を目指している方

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

1章 自動制御とは

  • 1 制御とは
  • 2 自動制御の歴史
  • 3 制御する対象物
  • 4 制御のメカニズム
  • 5 制御のプログラム
  • 6 情報技術の発展

2章 シーケンス制御の動き

  • 1 操作する
  • 2 制御する
  • 3 駆動する
  • 4 検出する
  • 5 表示する

3章 身近なシーケンス制御

  • 1 全自動洗濯機
  • 2 炊飯器
  • 3 自動車
  • 4 冷蔵庫
  • 5 電子レンジ
  • 6 扇風機
  • 7 信号機
  • 8 表示灯
  • 9 自動販売機
  • 10 自産業用ロボット
  • 11 モーター
  • 12 温度調節器
  • 13 自動化設備
  • 14 エレベータ
  • 15 自動ドア
  • 16 風呂の湯張り
  • 17 発電所
  • 18 トンネルの排気・換気
  • 19 自動倉庫

4章 シーケンス制御「超入門」

  • 1 動作とは
  • 2 動作に条件を与える
  • 3 動作は出力,条件は入力
  • 4 動作を変更する
  • 5 負荷のON・OFF
  • 6 2進数という数値
  • 7 数値の扱い

5章 実験で学ぶ「シーケンス制御」

  • 1 スイッチ・リレーを理解する
  • 2 接点とは
  • 3 ランプを点灯させる
  • 4 リレーを動かす
  • 5 自己保持とは
  • 6 誤動作させる
  • 7 連続したリレー制御
  • 8 タイマーリレーとは
  • 9 センサーの役割
  • 10 センサーでリレーを動かす

6章 プログラマブルコントローラ

  • 1 プログラマブルコントローラとは
  • 2 リレーとの違い
  • 3 入力とは
  • 4 出力とは
  • 5 配線方法の違い

7章 プログラミング入門

  • 1 ラダー図
  • 2 デバイスとは
  • 3 入力デバイスを使ってみる
  • 4 出力デバイスを使ってみる
  • 5 データレジスタ
  • 6 回路設計
  • 7 原点復帰
  • 8 一般的な動作回路

著者プロフィール

武永行正(たけながゆきまさ)

1977 年,広島県福山市生まれ。武永制御 代表。「基礎からはじめるシーケンス制御講座」管理人。福山職業能力開発短期大学校(制御科) を卒業。某電機会社にて設備エンジニアを務めた後,武永制御を創業。