伝わる文章を書く技術
- 「型」にはめれば、必ず書ける!

[表紙]伝わる文章を書く技術 - 「型」にはめれば、必ず書ける!

A5判/200ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-297-10488-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

文章が書けなくて悩んでいたあなたも,「型」で必ず書けるようになる!
「教える」ことを教える先生が書いた,書き方の教科書の決定版!

まとまった文章が書けなくて悩んでいるなら,まずはほんの「200字」からはじめましょう。
200字で伝わる文章を書けるようになれば,「型」を使って長い文章も書けるようになります!
新入社員・白石君の成長ストーリー収録。

こんな方におすすめ

  • 文章が書けなくて悩んでいるビジネスマン,大学生

目次

第1章 あなたの文章は伝わってる?

第2章 200字の法則で,読ませる文章を書く!

第3章「型」を覚えて,1000字の文章もスラスラ書けるようになる!

第4章 表現をプラスすると,みるみるうまい文章になる!

第5章 文章を書くときに欠かせない発想法!

著者プロフィール

向後千春(こうごちはる)

早稲田大学人間科学学術院教授。博士(教育学)。専門は,インストラクショナルデザイン (教え方のデザイン),eラーニング,作文教育,アドラー心理学。効果的,効率的,魅力的に教えるためには,どのようにすればいいのかを,心理学の知見をベースにして研究している。著書に『世界一わかりやすい教える技術』 (永岡書店), 『統計学がわかる』 『統計学がわかる 【回帰分析・因子分析編】』 (ともに技術評論社)などがある。