新刊ピックアップ

デジ絵をはじめるなら「クリスタ」で決まり!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

プロ御用達の定番お絵かきソフト

パソコンやタブレットで描かれるデジタルイラスト,⁠デジ絵」⁠デジ絵を描くペイントソフトといえば,PainterやSaiというソフトを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし今,急速にシェアを拡大している大人気のソフトがあります。それが,CLIP STUDIO PAINT(通称:クリスタ)です。

デジ絵に役立つ豊富な機能

クリスタは,プロの要望にも応える豊富なお絵描き機能を備えています。ここでは簡単に,⁠クリスタを使うと何ができるのか」をご紹介しましょう。

ブラシの種類が豊富

クリスタの最大の特徴,それはイラストを描くためのブラシの豊富さです。ブラシには「ペン」⁠鉛筆」⁠水彩」⁠油彩」⁠エアブラシ」といったカテゴリがあり,各カテゴリの中にも個別のブラシが用意されています。これだけでも非常に便利なのですが,さらに描き味を細かくカスタマイズすることもできます。まさに,自由自在のイラスト表現が可能なのです図1図2)⁠

図1 Gペンというブラシで
描いた線

図1 Gペンというブラシで描いた線

図2 画像を使ったブラシも自作可能

図2 画像を使ったブラシも自作可能

便利な操作が可能

クリスタを使えば,アナログではできない,デジタル特有の便利な操作ができます。わかりやすいのが変形機能でしょう。例えばキャラクターのTシャツにロゴを入れたいとき,文字を変形させるだけで簡単に貼り付けることができます図3)⁠また,合成モードという機能を使えば,発光させるなどのさまざまな表現が可能です図4)⁠

図3 文字を変形してTシャツに貼り付けられる

図3 文字を変形してTシャツに貼り付けられる

図4 合成モードを使った発光表現

図4 合成モードを使った発光表現

必要なのはクリスタとペンタブレットだけ

ここでご紹介したものは機能のほんの一部ですが,少しでも,クリスタのことがイメージできたでしょうか。本書プロが教える! CLIP STUDIO PAINT PROの教科書では,⁠クリスタで使うべき機能」をプロのイラストレーターが厳選して紹介しています。デジ絵に興味のある方は,本書とともに,ぜひ,デジタルイラストをはじめてみてください。

なお,参考までに価格もご紹介します。クリスタの入門版である「CLIP STUDIO PAINT PRO」は,5,000円でダウンロード購入ができます。また,デジ絵を描くにはペンタブレットも必要で,こちらは1万円前後から購入可能です。ぜひ,ご検討ください。

コメント

コメントの記入