記事一覧

次のページへ

2月19日(火)

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第53回 Cを用いたPerl拡張入門―Inline::Cで体験してみよう!(2)

今回のテーマは「Cを用いたPerl拡張入門」。では,基本的なC拡張のための記述を,Inline::Cを用いてPerlのソースコード上で体験してみましょう。

2月18日(月)

業務を改善する情報共有の仕掛け~DevOpsの実現,RPAの導入に向けて~ 業務を改善する情報共有の仕掛け~DevOpsの実現,RPAの導入に向けて~

第9回 Alfrescoと機械学習サービスの連携で画像の検索効率を向上(前編)

今回は,コンテンツ管理製品であるAlfresco Content Servicesで画像データを保存する際に,その画像データをクラウドサービスで解析し,その解析結果を画像にタグ付けする例を紹介します。

書いて覚えるSwift入門 書いて覚えるSwift入門

第46回 モジュールの分割法

前回はswift-floatingpointmathを紹介したところで終わりました。これはもともとモジュールではなくswift-complexの一部として実装されていましたが,Swift Package Managerの登場により別モジュールとして分割されました。

きたみりゅうじの聞かせて珍プレー きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

第129回 「電子」証明書

7年ほど前,管理しているサーバ用に電子証明書を買ってください,とお願いしたときのお話。

Perl Hackers Hub Perl Hackers Hub

第53回 Cを用いたPerl拡張入門―Inline::Cで体験してみよう!(1)

本連載では第一線のPerlハッカーが回替わりで執筆していきます。今回のハッカーは上川慶さんで,テーマは「Cを用いたPerl拡張入門」です。

2月13日(水)

ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発 ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発

第15回 BBc-1プログラミングガイド ~アセットの記述

前回までは,トランザクションの作成,署名検証,検索,合意についてのBBc-1プログラミングの概要をfile_proof.pyに沿って説明しました。今回はアセットの取り扱いについて説明します。

2月12日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第90回 デュアルパスワード機能でパスワードを便利に変更する

今回はMySQL 8.0.14から追加された「デュアルパスワード」の機能を紹介していきます。

2月1日(金)

OSSデータベース取り取り時報 OSSデータベース取り取り時報

第42回 MySQL 8.0.14リリース,PostgreSQL商用ツールのPostgreSQL 11対応

2019年1月はMySQL Server 8.0.14と各製品のマイナーバージョンアップが行われました。PostgreSQLは1月にはアップデートはありませんでした。今回は,最近PostgreSQL 11対応が行われたいくつかのの商用ツールを紹介させていただきます。

1月30日(水)

ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発 ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発

第14回 BBc-1プログラミングガイド ~トランザクション合意

前回に引き続き,file_proof.pyに沿ってBBc-1プログラミングの概要を説明します。今回はBBc-1の中で最も重要なポイントの1つである「合意」について,具体的な方法を説明します。

1月29日(火)

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第89回 WINDOW関数を使ってみる

MySQL8.0から新たにWINDOW関数が追加されました。今回はWINDOW関数について使い方を学んで行きたいと思います。

1月23日(水)

ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発 ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発

第13回 BBc-1プログラミングガイド ~トランザクション検証

前回に引き続き,file_proof.pyに沿ってBBc-1プログラミングの概要を説明します。今回はトランザクションの検証方法について説明します。

1月18日(金)

業務を改善する情報共有の仕掛け~DevOpsの実現,RPAの導入に向けて~ 業務を改善する情報共有の仕掛け~DevOpsの実現,RPAの導入に向けて~

第8回 TrelloとSlackではじめる,楽しいチームコラボレーション(後編)

Trelloには,Atlassianおよびサードパーティによって,機能を拡張するためのPower-Upというアドオンが提供されています。

きたみりゅうじの聞かせて珍プレー きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

第128回 黄色いケーブル

10年ほど前のお話で恐縮です。当時,新人くんと僕の2人でとあるユーザーさんの担当についていました。

書いて覚えるSwift入門 書いて覚えるSwift入門

第45回 swift package manager

モジュールと言えばswift package managerで,本連載でも紹介しているのですが,今回は実践編ということで実際に筆者がGitHubで公開しているモジュールを通して解説を進めていくことにします。

1月16日(水)

ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発 ブロックチェーンの課題と可能性~BBc-1(Beyond Blockchain One)から学ぶブロックチェーン開発

第12回 BBc-1プログラミングガイド ~トランザクション取得

今回からは,トランザクション登録の中で少しだけ触れた「トランザクション取得」「トランザクション検証」および「トランザクション合意」の方法について解説します。

1月15日(火)

大人気動画コミュニティアプリの運用の内幕―MixChannel(ミクチャ)を支える技術 大人気動画コミュニティアプリの運用の内幕―MixChannel(ミクチャ)を支える技術

第4回 ライブ配信を支えるサーバシステムと運用技術(後編)

前編では,ユーザーのライブ配信を支えるシステムの構成について解説を行いました。後編では実際のライブ配信の裏側を解説します。

MySQL道普請便り MySQL道普請便り

第88回 スレーブのレプリケーションフィルターについて

MySQLのレプリケーションにはフィルター機能が古くから存在しています。

1月9日(水)

2019年のDevOpsを支えるCI/CD動向 新春特別企画

2019年のDevOpsを支えるCI/CD動向

2019年,DevOpsを支えるCI/CDは大きな変化のある局面にあると言えます。本稿では,このCI/CDに関する昨年のトピックを振り返り,今後の展開について考えてみます。

OSSデータベース取り取り時報 OSSデータベース取り取り時報

第41回 MySQL& PostgreSQLの2018年の主なニュース

本年もOSSコンソーシアムデータベース部会のメンバーによる本連載をよろしくお願いいたします。今回はMySQLならびにPostgreSQLの2018年の主なニュースをご紹介してまいります。

はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ

WEB+DB PRESS Vol.107へのお便り

こんにちはこんにちは!! 今年の夏はあんなにも暑かったのに肌寒くなってきましたね。最近は暖房を兼ねてゲーミングPCを立ち上げて,PCゲームを楽しんでいるんですが,操作がWASDキーに加えてCTR キーを使うものが多く左手小指が痛くなります。

1月8日(火)

Apache Kafkaにも注目 ―Hadoop, Spark,分散処理フレームワークをめぐる2019年 新春特別企画

Apache Kafkaにも注目 ―Hadoop, Spark,分散処理フレームワークをめぐる2019年

あけましておめでとうございます。今年も大規模データ向けの分散処理フレームワークの展望についてご紹介します。

2018年のブロックチェーン振り返りと今後 新春特別企画

2018年のブロックチェーン振り返りと今後

あけましておめでとうございます。LayerX CTOの榎本と申します。LayerXはブロックチェーン技術にフルコミットする会社です。本稿ではこの業界で働く中で感じた,昨年の振り返りと今後について話していきます。

パスワードレス認証WebAuthnの勘所と対応状況 新春特別企画

パスワードレス認証WebAuthnの勘所と対応状況

本稿では,これからWebAuthnを学習しようとしている方に,認証初心者がつまづきそうな点や,興味深いと感じられる点として,「公開鍵暗号方式を利用した認証のしくみ」「デバイス(Authenticator)に紐づく秘密鍵」を中心に解説します。

2019年のAIアシスタント 新春特別企画

2019年のAIアシスタント

あけましておめでとうございます。よういちろうです。本記事では,平成から元号が変わる記念すべき今年,AIアシスタントがどうなっていくのか,その見通しを紹介します。

次のページへ