きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

File.#013 今時のコドモ(連載第49回)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

夏休みに先輩の家に遊びに行ったときの話。

ふとベランダを見ると,数枚のDVD-Rが並べられています。先輩に聞くと小学生の子供が並べたのだそう。理由を尋ねると,

どこのメーカーが一番ダメージに強いか調べてるんだ。僕の夏休みの自由研究」とのこと。

すげーっ! と感心してしまいました。自分が子供のころはアサガオやらひまわりの観察だったのに。

ケンボー(男/25歳/その他事務職)

おおおおお,これはすごい。

そういえばウチの子も今年は「ペットボトルに色を塗って,それぞれ中の水温が直射日光下でどのように変化するか調べる」とかやってて,この話とはレベルが違うものの,⁠ほーたいしたもんだ」とか思ったものでした。

子どもの無垢な探求心っていいですよね。見ててすごくかわいらしい。

ちなみに自分の子ども時代は,31日に大慌てで牛乳パックやらなんやら使ってテキトーな物体をこしらえて逃げるが定番でした。

かわいくなかっただろうなぁ…。

※この連載は,きたみりゅうじの聞かせて珍プレーのバックナンバーから ,きたみさんセレクトによる傑作選をお届けしています。

投稿大募集

この連載の本体企画きたみりゅうじの聞かせて珍プレーでは皆さんの投稿を熱望中。職場のトンデモ体験や笑える失敗,驚き体験等,手ぐすね引いてお待ちしております。応募はこちらのページから。本採用の暁には「きたみりゅうじの聞かせて珍プレー」にて4コマつきで大公開させていただきます。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入