連載

グループスのエンジニアに聞く! ソーシャルアプリ開発の裏側

 

  • 第3回 ソーシャルゲームの改善を支援するデータマイニングチームの役割
    • 分析結果から課題を抽出してゲームを改善
    • 「データ様に聞け」がグループスの合い言葉
    • 自分自身でゲームをプレイし仮説の精度を高める
    • チェックすべき指標を事前に明確化してすばやい改善を実現
    • ゲームのブラッシュアップとプレイヤーの離脱の抑止で貢献

    2012年10月24日[初出:WEB+DB PRESS Vol.71(2012年10月24日発売)]

  • 第2回 新作ゲームのプロジェクトチームが語るグループスの舞台裏
    • 未経験の開発を積極的に担当
    • 仕様書作りよりもコミュニケーションを重視
    • Microsoft MVPが語るC#で開発するメリット
    • ソーシャルアプリの進化はグループスが先導する!

    2012年8月24日[初出:WEB+DB PRESS Vol.70(2012年8月24日発売)]

  • 第1回 プロプライエタリな技術が開発の生産性を上げる
    • 独自のSNS開発がきっかけでソーシャルアプリの世界へ
    • エンジニアが本来の業務に集中できる環境
    • グループスがC#での開発にこだわる理由
    • エンジニアが意欲的に働ける環境を構築
    • グループスが求めるエンジニア像

    2012年6月25日:編集部[初出:WEB+DB PRESS Vol.69(2012年6月25日発売)]