PyCon JP 2015の作り方

第3回 プログラムチーム編:テーマ,プログラム,新企画等

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

キーノートについて

PyCon JP 2015プログラムチームの齋藤です。キーノートを担当しています。キーノートとは,その会議の基本方針を示す講演のことです。PyCon JPでは,Python界隈で活躍している方をお招きして素晴らしいお話しを聴くことと交流を目的としています。

キーノートスピーカーの紹介

今年のキーノートスピーカーはLynn Root氏と佐藤治夫氏です。

お二人のプロフィールをPyCon JP 2015基調講演のページより抜粋します。

Lynn Root氏

Lynn Root氏

Lynn Root氏

PyLadiesサンフランシスコ支部の創設者。彼女は,Spotifyへの貢献,Python Software FoundationのボードメンバーやDjango Software Foundationメンバーとして活躍をしています。そんな彼女は,眠らないソフトウェアエンジニアです。

佐藤治夫氏

佐藤治夫氏

佐藤治夫氏

株式会社ビープラウド代表取締役。SIerのシステムエンジニア,フリーランスエンジニアを経て,2006年5月にビープラウドを設立。ビープラウドでは,2008年4月にPythonを会社の公式言語として採用し,その後,70以上の開発プロジェクトでPythonを採用してきました。

キーノートスピーカーの決定方法

キーノートの候補者の募集はメーリングリストやSNS(Facebookなど)を活用して外部から広く募集しました。候補者決定後,正式な講演者を決定します。講演者の決定までの流れは以下の通りです。

  • 候補者決定までの流れ
    1. キーノート候補者の募集
    2. PyCon JP 2015メンバーによる候補者の投票と絞り込み
    3. 絞り込まれた候補者を元にプログラムチーム内で候補者の投票と合意
    4. 候補者決定
    5. 決定した候補者にメールで打診
    6. スピーカー決定
苦労した点

Lynn Root氏に基調講演の依頼メールは英語で送らなければならないので,英文メールを作るのに苦労しました。他メンバーの協力によって無事に依頼を出すことができました。また,英文の依頼メール(抜粋)を公開します。海外の方にメールで依頼を出す際の参考になれば幸いです。

Dear ~,

I am Daisuke SAITO, who is a committee member of PyConJP 2015.

I am writing this email to inform you that PyConJP 2015 Conference will be held on 10th-11th of October this year and to ask you if it is possible for you to keynote at the event on 10th in the morning.

This event has been held every year since 2011, and it is one of the largest event about Python in Japan. 545 people who are interested in or are developers of Python participated last year.

The theme of this time is "Possibilities of Python" and The keynote will be for 50 minutes. We would like to ask you based on a theme your python story. Python developers in Japan welcome you to PyCon JP 2015.

So could you please consider our request? I am looking forward to hearing from you.

Best regards,

Daisuke SAITO

著者プロフィール

関根裕紀(せきねひろのり)

複数のスタートアップにて,さまざまなWebアプリケーション開発に携わったあと,アライドアーキテクツ(株)に入社。業務では主にWebサービスの開発全般を担当している。5,6年ほど前にPythonを使用して以来,Pythonが好き。PyCon JP 2015 副座長(プログラム),また月に一度の勉強会である「Pythonもくもく会」を主催している。

Twitter:@checkpoint


齋藤大輔(さいとうだいすけ)

早稲田大学基幹理工学研究科博士後期課程に在籍。専門はソフトウェア工学,ソフトウェア開発教育。好きなゲームはMinecraft。

趣味でPythonを使用してゲームなどを開発している。PythonのライブラリやフレームワークはKivy,Ren'Py,Bottle,などが大好きである。

PyCon JP 2015(プログラム)ではキーノートと子ども向けワークショップを担当している。


的場達矢(まとばたつや)

大学・大学院にて情報工学を専攻し,現在はSIerにてSEとして勤務。業務では主に基幹系システムの運用保守を担当。

学生時代にPythonと出会い、Pythonの設計思想に惚れる。大学院時代にはPythonのnumpyやscipy,matplotlibを利用して音声信号処理や統計分析,機械学習を経験。卒業後は趣味でDjangoなどを利用して遊んでいる。

PyCon JP 2015では子ども向けワークショップを担当している。


芝田将(しばたまさし)

明石高専の学生でBeProudアルバイト,Pythonの勉強会akashi.pyを主催。PyCon JP 2015ではメディアチームに在籍。

Pythonが好きで趣味やアルバイトではDjangoを使ってWebアプリを書きつつ,研究ではpandasを利用。

PyCon APAC/Taiwan 2015に参加して,PyCon JPの宣伝をしてきましたが,僕自身はPyCon JPへの参加経験はなく,かなり楽しみにしています。

Twitter:@c_bata_

Facebook:芝田将