Android Weekly Topics

2019年2月第1週 AndroidとWindows 10がだんだん近くなる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

AndroidとWindows 10がだんだん近くなる

iOSにはmacOSとの連携機能があり,macOSで電話に出たり,SMSの送受信やiPhoneで開いていたWebページをMacのSafariで開くと言った使い方ができます。AndroidはPCとの連携機能が重要視されておらず,その間に隔たりがあるような印象ですが,これをなくそうとMicrosoftが取り組みを開始しており,Windows 10 October 2018 Updateで「スマホ同期」と呼ぶ機能が提供されています。

Androidとは以下の連携ができます。

  1. SMSをPCでも送受信できる
  2. 写真やスクリーンショットをPCで閲覧できる

スマホ同期を使うには,Windows 10に「スマホ同期」アプリ,Androidに「スマホ同期管理」アプリをインストールする必要があります。他にもMicrosoftアカウントと,PCとAndroidをリンクするのにSMSが必要です。

機能を順に見ていきます。

SMSをPCでも送受信できる

SMSの送受信はスマホでも不自由はありませんが,PCでも送受信ができるならば,これを使っている最中にSMSを受信してもスマホに持ち替えることなく,PCだけで操作が完結できるので仕事に集中できます。私は,SMSを留守電代わりに活用しているのでなおさらです。

同じことはAndroidのメッセージアプリでもできますが,これはWebアプリで実現されています。スマホ同期は,Windowsアプリで実現されており,OSとの統合度合いが高いのが特徴です。

写真やスクリーンショットをPCで閲覧できる

Androidで撮った写真やスクリーンショットのうち,最新の25枚をPCで閲覧できます。

ホワイトボードを記録としてスマホで撮って残すことも多いので,画像が気軽に取り込める機能は便利に使えます。また,同期された画像は,アプリに直接ドラッグ&ドロップで取り込めるので便利です。Androidの画像がリアルタイムでWindowsには同期されますが,PCからAndroidへの逆向きは同期されない制約はあります。

SMSの送受信と同じでGoogleフォトでも似たことは可能です。しかし,GoogleフォトはWebサービスなので,Androidから画像をアップロードして後,Windowsで欲しい画像をダウンロードすることで,ようやく画像の取り込みが行えます。

Microsoftを応援したくなる

いまや欠かせないWebブラウザもAndroid用Microsoft Edgeであれば,お気に入りやパスワード,リーディングリストが同期できます。

また,Windows 10 October 2018 Updateには含まれていませんが,Windows 10にAndroidの画面をミラーリングして,Androidアプリを直接操作できる機能のリリースにも期待が高まります。こうしてみて行くと,隔たりがあるように感じていたAndroidとWindowsは,意外に近い存在だと認識させられます。

スマホ同期は,同じことがWebサービスやChromeなどでGoogleが実現しているので目新しさはありません。しかし,OSに高レベルで統合されておりWindowsらしく使える点が大きく違います。同じことができたとしても,上質な体験が得られるのはMicrosoftのアプローチで,体験を重視して取り組みを進めているMicrosoftは応援したくなります。

ただ,iOSとmacOSの統合度合いと比較すると足元にもおよびません。

たとえば,iOSとmacOSの組み合わせであれば,テザリングの開始・終了をmacOSから制御できます。私は,これが便利で使いやすいのでモバイルルータを持つことがなくなりました。他,かかってきた電話はMacでも出れらます。これも,Macから手を離すことがなくなるので仕事に集中できます。

フルスペックOSの道を着々と進むChrome OSであれば,同じようなことをGoogleが実現する可能性は考えられます。しかし,Windows 10で実現するとは考えられないので,これこそMicrosoftの出番になるはずですし,Androidの画面ミラーリングのように,モバイルOSを持たないからこそのアプローチも考えられるはずです。

今週は,このあたりで,また来週。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/