Android Weekly Topics

2020年1月第2週 2019年のHUAWEIを振り替える

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

HUAWETがよく話題に上がった2019年

2019年は,中国の通信機器メーカ「HUAWEI」がよく話題になる年でした。

前半は,SamsungのGalaxy Foldよりも大きなサイズの折りたたみディスプレイを搭載するスマートフォン「Mate X」を発表し(Galaxy Foldの騒動を受けて発売延期をしたあと,中国では2019年10月に発売しましたが入手は困難なようです⁠⁠,後半はnova 5シリーズを3機種発売して新製品で攻勢をかけました。

しかし,端末よりも米国の輸出規制による影響が多く話題になりました。

これにより,GMailやGoogleマップなどのアプリ,Playストアが関係するサービスが含まれる「Google Mobile Services」が規制対象となりました。これが対象となると,新機種では端末では使えない,また,既存端末へのアップデート提供も心配されました。この輸出規制は,期限間際に90日の猶予措置が何度か取られており,今のところはおおごとにはなっていませんが,この状態がいつまで続くのか不透明です。

輸出規制を受けてHUAWEIの脱Googleの動きが活発化し,独自開発のOS「Harmony OS」やモバイルサービスの「Huawei Mobile Services」が話題になりました。

HUAWEI,次期フラッグシップのP40にもAndroidを搭載か

この状態では,新機種にAndroidが搭載できるか不透明ですが,3月末にパリで発表予定の次期フラッグシップ端末「P40」には,Android 10をベースにしたEMUIが搭載予定となっています。P40には,Harmony OS搭載の可能性や,Android 10とHarmony OSの両方を搭載してデュアルブートのうわさ話もありました。

Android 10ベースのEMUIの話は,HUAWEIのコンシューマビジネス部門を率いるRichard Yu氏がフランスのFrandroidのインタビューに対して応えたと『9to5Google』が伝えています。

P40にGoogle Mobile Servicesは搭載されるのか

しかし,P40にGoogleの「Google Mobile Services(GMS⁠⁠」が搭載されるかまでは語られていません。2019年9月発売のMate 30シリーズは,Android 10ベースのEMUI 10が搭載されていますがGMSは非搭載です。

2019年10月に,GMSに変わり,独自のHuawei Mobile Services(HMS)を開発するために10億ドルを用意したと話題になりました。この資金の投資先として,17,000ドルのインセンティブを提供して,インドでHMSとアプリ統合を行い,GMSと同じサービスモデルの開発を行っています。また,HMSを通じて提供されるアプリは,足元の中国や力を入れているインドのデベロッパーの支援により100から150程度とも言われています。

こうした動きは,中国とインドのデベロッパが開発するアプリやサービスが世界展開できるチャンスとも考えられるので,HUAWEIがブーストすることで,デベロッパは,またとないチャンスと考えることもできます。

HMSがGMSと肩を並べるには,しばらくの時間が必要なのと,P40は世界展開のモデルなのでGMS非搭載という大胆な戦略は取らないと思われますが,HMSが順調に成長すれば,2021年に発売されるだろうP50では,状況が変わっている可能性があります。

Harmoney OSはどうなっているのか

HMSがユーザの支持を得られる程度の規模までに成長すれば,Harmony OSではなくAOSP版のAndroidにHMSを搭載した端末を販売し続けることも考えられます。2019年は,さまざまな憶測が出ましたが,HMSにまつわるHUAWEIの動きを見れば,独自OSの開発が優先事項ではないようにも見えます。

たとえば,PC向けOSを開発する老舗のMicrosoftでさえもWindowsの開発部隊は,独立部隊ではなくAzureの一部として統合するくらいです。OS開発は,時間をかけて取り組むべき事業であり,直近で利益を生む事業ではないと考えているはずです。独自でコントロールできるOSを持つのはリスクヘッジのひとつにもなりますが,Androidを使える可能性が残る限り,いま以上の動きはないかもしれません。

今週は,このあたりで,また来週。最後になりましたが,本年もよろしくお願いします。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/