連載

“プロボノ”という新しいキャリアパス

 

  • 第3回 鼎談:私とプロボノ(後編)
    • プロボノとこれからのキャリア
    • プロボノとこれからの働き方
    • プロボノの始め方 心の準備について

    2011年12月13日

  • 第2回 鼎談:私とプロボノ(前編)
    • プロボノと自分――それぞれの形
    • プロボノと仕事のバランス――社会への思い+合理性
    • プロボノの醍醐味――ハードルが低いわりには絶対的なつながりができる

    2011年12月6日

  • 第1回 プロボノについて
    • 広がり始めるプロボノ -見つめ直される「自分のできること」
    • 社会課題解決の現場で求められるニーズの筆頭
    • 発想転換 自分の引き出しを増やす方法として捉える

    2011年11月30日

 

著者プロフィール

岡本祥公子(おかもとさよこ)

NPO法人サービスグラント

慶應義塾大学 総合政策学部卒業後,映像,ゲーム,ウェブ,広告などクリエイターに特化した人材会社クリーク・アンド・リバー社にて,企業とクリエイターのマッチング業に従事。サービスグラントのNPO法人化にあたって,週末ボランティアとして参加を始め,2009年9月より専従スタッフ。プロボノワーカー(ボランティア)のリクルーティングや企業との協働プロジェクトの運営を担当。