インフォメーション

浜松で過去最大規模のIT技術者向けイベント「浜松ITカンファレンス2010」開催――Rubyまつもと氏,OSC/仮想化技術宮原氏,HTML5/CSS3杉山氏が講師で登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

浜松IT技術者交流会は2月20日,浜松で過去最大規模となるIT技術者向けイベント「浜松ITカンファレンス2010」を開催する。

同イベントは,浜松およびその周囲に在住するプログラマーやシステムエンジニアなどのIT技術者を対象とし,同地域でのIT分野の活性化を目的として開催される。

今回,株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー/株式会社楽天 技術研究所フェローまつもとゆきひろ氏,日本仮想化技術株式会社 宮原徹氏,株式会社クレメンテック杉山恵一郎氏の3名を講師に迎え,それぞれ「Ruby」⁠仮想化技術」⁠HTML5/CSS3」という注目技術について講演を行う。

詳細は以下のとおり。

日時2010年2月20日(土)15:00~18:30
場所アクトシティ 研修交流センター 音楽工房ホール(静岡県浜松市)
URLhttp://hamamatsu-it.com/
プログラムRuby創始者から開発者へメッセージ(まつもとゆきひろ氏)
プロが教える仮想化入門(宮原徹氏)
HTML 5.0&CSS 3.0が与える今後のITビジネスへの影響(杉山恵一郎氏)

お近くにお住まいの方,興味のある方はぜひ参加してみてほしい。

バックナンバー

2010年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入