インフォメーション

「PyCon JP 2016」9月に開催,6/13までトークセッション講演者募集中

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

PyConは,世界各国で開催されているPythonにフォーカスした国際的カンファレンス。国内外のPythonエンジニアが集まり,Pythonの楽しさを知り,参加者同士の交流を深めることを目指している。毎年日本で開催されている「PyCon JP」今年の開催日程は,チュートリアルが9/20(火)⁠カンファレンスが9/21(水)⁠22(木・祝)⁠開発スプリントが9/23(金)⁠24(土)となっている。

開催の概要は以下の通り。

名称PyCon JP 2016
日程チュートリアル:2016年9月20日
カンファレンス:2016年9月21日~22日
開発スプリント:2016年9月23日~24日
場所早稲田大学西早稲田キャンパス
参加費Patron:20,000円
Business:15,000円
Personal:10,000円
テーマEveryone⁠s different, all are wonderful.
URLhttps://pycon.jp/2016/
連絡先2016@pycon.jp

基調講演はJessica McKellar氏とAndrey Vlasovskikh氏。Jessica McKellar氏は,世界最大のPython User Groupの運営やTwisted等有名OSSのメンテナとして知られる。Andrey Vlasovskikh氏はPython 3.5で導入された型ヒントへの貢献や,Python向けIDE PyCharmのコミュニティリードとして知られている。

Jessica McKellar氏

Jessica McKellar氏

Andrey Vlasovskikh氏

Andrey Vlasovskikh氏

また今年は,参加者が実際に手を動かしてPythonの楽しさを実感できる開発スプリントや初心者向けのチュートリアルなど,さまざまな企画が実施される。

現在,トークセッション講演者と演目を募集中(Call for Proposals)⁠フレームワークの紹介,活用事例に加え,これまでPyCon JPで見られなかった分野や,専門性の高い内容,また熟練のPythonistaを唸らせるようなテーマなど,初心者向けから上級者向けまで幅広い内容を募集している。初心者による発表も歓迎。詳しくは公式ページから。

また,スポンサーも引き続き募集している。詳細や申し込みについてはスポンサー募集ページから。

バックナンバー

2016年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入