インフォメーション

2017年の最高のプロジェクトを決める!――Good Project Awardエントリー受付中,締切は1月29日まで

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ヌーラボは,2017年に企画・実施され,最後まで完了したすべてのプロジェクトの中から最高のプロジェクトを決めるアワード「Good Project Award」を開催する。

本アワードは,国産のプロジェクト管理ツールとして80万人以上のユーザ数を誇る「Backlog」を開発・提供するヌーラボが,優れたプロジェクトを選考し,表彰することで,今後のさまざまなプロジェクトのより一層の向上を目指すことを目的に開催するもの。

現在,公式応募フォームからエントリーを受け付けている。

Good Project Award応募フォーム
URL:https://goo.gl/1ovZVZ

応募条件は以下のとおり。

  • 2017年~2018年1月までに完了したプロジェクトチームであること(業種は問わない。また,Backlogを含め同社が提供するサービスの利用有無も問わない)
  • プロジェクトの進め方・内容など情報開示が可能であること(プロジェクトの内容が理解できる範囲であれば,たとえばライアント名を匿名にする等は問題ない)
  • 書類審査を通過した場合,2018年2月18日に東京・代官山で開催される「Backlog World」内でのピッチコンテスト参加が可能であること

書類選考を通過したプロジェクトチームは,2018年2月18日に開催されるBacklog World内で開催されるGood Project Awardピッチコンテストへの出場権を得る。同日,ピッチコンテストが行われ,同日優秀者の発表となる。

ピッチコンテストの審査員は,経済産業省中小企業庁 津脇慈子氏,株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入一真氏,株式会社ヌーラボ代表取締役 橋本正徳氏などが務める。

書類選考の応募締切は2018年1月29日10:00までとなっている。自慢のプロジェクトに関わった方にはぜひ応募してもらいたいアワードだ。

Good Project Award応募フォーム
URL:https://goo.gl/1ovZVZ

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入