ニュースリリース

エクセルソフト,インテルMedia Server Studio 2018の販売を開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

エクセルソフト⁠株⁠は,インテル コーポレーションが提供する,高速で優れたメディア/ビデオ処理実現のための開発ツール「インテルMedia Server Studio」の新バージョン2018の販売を,2018年6月7日より日本国内で販売開始した。

インテルMedia Server Studioは,インテルXeonとCoreプロセッサー・ベースのLinuxプラットフォームで,ハイパフォーマンスで高品質なエンタープライズ・グレードのメディア・ソリューション/アプリケーションの開発を支援する,統合ソフトウェア開発ツールスイート。製品の特徴は以下の通り。

製品概要

  • 優れたパフォーマンスと品質を実現するメディアおよびビデオ・ソリューション/アプリケーションの開発
  • HEVCおよび4Kへの迅速な移行および高いフレームレートと高解像度向けの最適化
  • ハードウェア・アクセラレーションによるビデオ・トランスコードでインフラストラクチャー・コストを軽減
  • 開発期間の短縮,1つのコードですべてのプラットフォームに対応(上位互換性および下位互換性)
  • HEVC,AVC,MPEG-2などの主要フォーマットをサポート

インテル®MediaServerStudio2018の主な新機能

  • AVC圧縮およびビデオ品質機能を強化
  • 複数の同時メディアセッションのHEVCビデオエンコード品質とCPUパフォーマンスを向上
  • コーデックをより詳細に制御するためのAPIパラメーターの拡張
  • セッション結合APIのパフォーマンスを大幅に向上
  • CentOS 7.4のサポートを追加

バージョンアップについて

インテルMedia Server Studio 製品の有効なサポートサービス持っている場合,最新バージョン2018を無料でダウンロードして利用できる。

価格
製品名税抜価格
インテルMedia Server Studio 2018 Essentials Edition¥84,000
インテルMedia Server Studio 2018 Professional Edition¥672,000
インテルMedia Server Studio 2018 Professional Edition Unlimited¥13,440,000

※製品の価格などの詳細については,以下のWebサイトを参照のこと。

エクセルソフト ⁠株⁠ インテルMedia Server Studio 2018
URL:https://www.xlsoft.com/jp/products/intel/media/index.html

コメント

コメントの記入