レポート

LINEのスマートディスプレイ「Clova Desk」がお披露目

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

はじめてのClova Desk体験

プレゼンテーションの後,会場に設置されたClova Deskを実際に操作する体験会が開かれた。

Clova Deskに呼びかけて,動画を検索してみた。専用のブラウザが起動して,YouTubeの視聴ができる。検索された動画は一覧表示され,連番が振られており,⁠Clova,○番目の動画を再生して」と呼びかけると該当の番号の動画を再生できる。また,スマートスピーカーとは違いディスプレイがあるので,タップして動画を再生させることも可能だ。

専用ブラウザから検索した動画一覧。タップ操作が可能

専用ブラウザから検索した動画一覧。タップ操作が可能

検索した動画が再生される

検索した動画が再生される

その他にもカメラ機能などがあり,Clova Deskの操作を試すことができた。

セルフタイマーでの自撮りも可能

セルフタイマーでの自撮りも可能

「LINE Camera」と同様のフィルター機能もある

「LINE Camera」と同様のフィルター機能もある

操作性については今後ユーザーから出る意見を参考に,改善・向上に努めていく方針という。

Clova Deskのデスクトップ。天気や時刻が表示される

Clova Deskのデスクトップ。天気や時刻が表示される

デスクトップ画面右上メニューバーをタップすると,各種機能を起動させるコマンドガイドが表示される

デスクトップ画面右上メニューバーをタップすると,各種機能を起動させるコマンドガイドが表示される

背面。赤外線の送信口,受信口が1つずつある

背面。赤外線の送信口,受信口が1つずつある

メッセージ機能。呼びかけで入力した文字が表示される

メッセージ機能。呼びかけで入力した文字が表示される

著者プロフィール

酒井啓悟(さかいけいご)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室所属。

1986年生まれ。富山県富山市出身。2011年4月株式会社技術評論社に入社。書籍編集部を経て,現職。電子書籍,オーディオブックなど,出版業界に訪れる新しいジャンルの市場の成長に関わっていくことが当面の目標。

サッカーとねこが好き。

コメント

コメントの記入